HOME > 採用情報 > 社員を知る > 小林 絢子

社員の声~私が当社を選んだ理由~(小林 絢子)

小林 絢子平成21年4月入社

●出身校:芝浦工業大学工学部建築工学科
●趣味:サッカー観戦、ジョギング
小林 絢子
photo  

Q.現在の仕事内容は?

設計積算部に所属しています。施工図等の図面作成が主な仕事です。
施工図とは、施工前の物件を設備設計図を基に意匠図・構造図を参照しながら、各種配管や空調設備が天井内や床下、パイプスペース等に納まるかどうか検討し、その経路や詳細納まりを書いた図面のことです。

Q.当社に就職した理由を教えてください。

前職が戸建住宅の設計でした。物件に対して建築側の見方でしたし、設備といえば住宅設備のみでした。例えばキッチンを何にするか設備機器は決めますが、配管経路などは排水を検討しておく程度で、図面は要りませんでした。
もっと規模も大きい現場での設備施工や図面の書き方、建設的な事を知りたいと考えていたときに、当社に出会い入社を決めました。

今の仕事でやりがいを感じる瞬間は?

図面を書き上げたとき。例えば、配管が納まらないと思った箇所を検討して代替案としての図面ができたときなどです。設計図通りでは施工が難しい場合が多いので、一つ一つ問題点を挙げていき、都度図面化します。

Q.社内の雰囲気は?

部署間の隔てがなく、和やかですよ。図面を書いていて疑問に思ったこと、分からないことを上司や現場代理人に質問しやすい雰囲気があります。詳しく機械設備に対して、また現場での納め方などをいつも丁寧に教えていただいています。

Q.これからの目標、創立100周年を迎えての意気込みを教えてください。

創立100周年という節目にTOAに所属できたことを嬉しく思います。 今後も少しでも会社の役に立てるよう、納まらない箇所を明確にしたできる限りミスのない図面を書くことで、現場代理人の仕事がスムーズに進めるようにしていきたいです。

Q.就職活動に臨む皆様へ一言メッセージをお願いします!

photo  
採用試験はリラックスして、がんばってください!