HOME > 採用情報 > 募集内容を知る

募集内容を知る

設備工事

人と環境にやさしい居住空間を提供する仕事です

屋内環境の「快適さ」「心地よさ」は、空調設備とともに信頼性の高い給排水設備から生まれます。ビルの給排水設備は、いわば人間の“動脈”であり、もっとも大切にしたいビル機能ともいえるでしょう。そんな大切な部分の工事を手がけているのが、横河東亜工業です。
私たちは、「見えない部分こそ大切に…」という姿勢のもと、以下の工事を確実な施工と管理で理想の環境づくりのお手伝いをしています。
  設備工事

空調給排水設備工事

ビル機能の高度化にともない、空調設備にもさまざまなカタチのシステムが求められています。例えば、制御性能・経済性・省エネ・保守管理など…お客様の要望はさまざまです。
私たちはそのようなニーズにきめ細かく対応し、事務所や店舗ビルなどの一般空調から産業用の特殊空調まで、企画開発から設計・施工・メンテナンスまでの一貫した管理体制で、お客様の理想を空調システムを通じて実現しています。

電気設備工事

オフィスビルから住宅まで、あらゆる建築物の電気設備の工事も手がけています。ここ数年のオフィスビルにおける急速なインテリジェント化に対し、他社に先駆けていち早く対応してきたことも当社の強みです。私たちは、空調給排水設備と電気工事を一体化した高効率な施工システムを提供することで、よりいっそうの”環境にやさしい空間づくり”を目指しています。

建築・内装工事

設備の更新工事や改修工事を行うとき、必ずと言っていいほど建築・内装工事が伴ってきます。私たちは、設備と建築を一体化することで合理化を図り、高効率な施工システムを提供しています。
  • 新卒採用
  • 中途採用

維持管理

お客様の資産を合理的かつ有効活用する仕事です

お客様の企業戦略にもとづいて、お客様の資産(土地、建物、構築物、設備など)を合理的かつ有効活用するためのお手伝い(管理業務)を行っています。 例えば、施設の維持管理にかかる手間や費用の軽減、使われていない空間スペースや機器の有効活用、環境の向上など。こうした「ファシリティマネジメント」を対象とするフィールドは大きく広がっており、私たちが携わる仕事領域も増えています。
  maintenance_img02_2.JPG

財務体質の改善に貢献

ファシリティマネジメントとは、土地や建物、構築物、設備など会社の資産を経営に最適な状態(コストは最小に、効果は最大に)で保有し、運営し、維持するための管理手法のことです。私たちは、お客様が持つ資産をどうすれば事業戦略に使えるか、経営戦略に有効か…といった提案をすることで、お客様の財務体質の改善に貢献しています。

施設・設備の最適化・効率化

会社が大きくなると、業務スペースや設備を増やすのは当然のこと。しかし、想定を見誤るなどの理由で、実際には使わないスペースや設備が生じることもあります。このようなお客様に対し、私たちは施設設備管理の総合的な計画立案から、最適で効率的な業務空間や設備・機器の維持管理を行い、「無理」「無駄」「ムラ」を排除しています。

ファシリティ・コストの削減

ファシリティ・コストとは、無駄なスペース、無駄なエネルギー、無駄な仕事などの運営維持管理にかかる費用のこと。当然ながら、こうした費用はできるだけ削減したいものです。そこで私たちは、資産の最適化・効率化を念頭においた維持管理、そして全社的なファシリティマネジメントにより、お客様のファシリティ・コストの減少につながる提案をし、実践しています。

省エネ・省資源の達成

お客様の資産の最適化・効率化を実現することで、エネルギー消費や産業廃棄物の減少にもつながります。私たちは、総合的なファシリティマネジメントを通して、いまの企業に課せられた重要な社会的責任である「省エネ」「省資源」といったエコロジカルな領域まで貢献しています。
  • 新卒採用
  • 中途採用

会社を知る

採用を知る

社員を知る

応募内容を知る